<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 陶器市 | main | エプロンワンピース >>
大分へ
1週間大分へ帰省しておりました。
ちょうどびわが美味しい季節で家族で温炭職人の米沢さんのびわの木の実を取りに出かけました。
梅雨に入ってしまうと雨で実が水っぽくなり美味しくなくなるらしく絶妙のタイミングで声をかけて頂きました。
背の高いびわの木をひょいひょい猿のように上っていく米沢さん。
上から枝を下に押してくれて私達に取りやすいようにしてくれるアシストもさすがです。

1週間の滞在で母手作りの薬草茶を大量に飲み一緒に化粧水も作ってみました。
ユキノシタという田舎では比較的手に入れやすい葉を乾燥させてお茶のようにして飲むもよし顔や体につけるもよしの化粧水なんですが、これが私の肌には大変合う!
ほのかに甘くその味は韓国で飲んだアジサイ茶にかなり似ています。
ユキノシタは細胞レベルで痛んだ箇所を修復するらしくその効能もなんとも魅力的。
続けて使ってみて肌の様子を観察します。
秋冬に向けてのユライヤの生地の事、パターンの事、新しい試みなど打ち合わせも出来突然の帰省でしたが成果ありの大分でした。