<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ヌメ革箸ケース


インスタグラムに載せた画像のお問い合わせがあるのでこちらより詳細をお知らせ致します。
今回春夏の展示販売で少しだけ販売した革ものです。
私は自宅の食卓であまり箸置きを使わずささっとすぐ出せる様にケースに入れて用意しています。
以前使ってたものは竹のケースでしたが革のケースがほしくて今回uryyaで作りました。
本体部分はヌメ革で大体のお箸は入るような大きさにしましたが、あまり太すぎるものはケースの下まで入りきらないかもしれません。上の小さいお箸をホールドしている革もSETで販売しております。
もちろん単品使いも十分に出来ます。
HPお問い合わせから通販もしております。よろしくお願い致します。

ヌメ革箸ケース ¥2,300(税別)



 
湯たんぽカバー
 

今月入った頃、急に寒くなったこともあり座って使える湯たんぽカバーのお問い合わせが増えて今期の在庫少なくなってきました。
パソコン仕事やとにかく椅子に座って作業する方にはおすすめです。



大分素材集め
色々と楽しい話が進行中で確認やらサンプル集めに大分へ。
前回の温炭会で試験的に試した砂袋が好評でより気持ちいい砂を求めて山や川や海をまわり、サンプル取り。
海岸の砂は毎年かなりの量が海に浸食され海に持って行かれるので海底から掘削した海の砂を定期的に海岸へ戻す作業をしているらしい。
たかが砂されど砂...色々と勉強になります。
温炭で使用しているウバメ樫は海岸線に生えており震災以降海岸線の防潮堤代わりにする為、ウバメ樫を切らないようにしているらしく炭焼き場に入ってこないとの話を聞きました。
震災の影響がこんなところにまで及ぶのかと驚きました。
自然が教えてくれる事、昔の人たちの知恵 学ぶ事はまだまだ尽きません。






簡易布団
展示販売中にホウロク温炭の施術用に簡易の布団を
使ったのですがその布団が評判よくオーダー頂きました。
中綿はガーゼで包み表は麻の生地
枕も付けて完成です。
お昼寝に丁度よいサイズです。